ちょっと贅沢、ほどほど節約

ちょっと贅沢したり、ほどほどに節約したり、日々の生活を豊かに送るために「いいな」と思ったものを紹介しています。

太陽光発電の設置費用が無料!電力自由化の電力会社選びにおすすめ!

電力自由化って1年ほど前に大騒ぎしたのに、多くの人が電力会社の変更・切り替えをしないままに過ぎているそうですね。

 

電力広域的運営推進機関が公表した情報によると、2016年12月末現在で電力会社を切り替えた件数は257万件とのこと。257万件って聞くと「すごい数じゃん!」と思ってしまいますが、一般家庭向けの電力契約総数に占める割合はわずか4%強。

 

おそらく今でも90%以上が切り替えしていないのではないかと思います。もったいないですよね。ほんの少しの手間で年間の電気代が安くなるというのに何もしないなんて。

 

個人的な勝手な想像ですが、ここまで切り替え率が低い原因は「電力会社を変更することで電気代が安くなる」ということを知らない方が多いのではないかと。

 

もう一つは「安くなるんだろう」とは思っていても、いろんな会社が出てきたために、「どこを選べばいいかわからない、もう少し様子見をしてみよう」という方も少なくないのでは?なんて思っています。

 

そこで、今回は単に電力会社を変更するだけじゃなく、太陽光発電設備が無料で設置できてしまうという驚きのプランがある電力会社を紹介します。

太陽光発電設備の設置費用が無料になる日本エコシステムのじぶん電力

詳しいことや手続きなどは上のバナーをクリックした先のウェブサイトでご覧いただけますが、概要をご説明すると・・・

1.会社は「日本エコシステム」、東証1部上場企業コムシスホールディングスの子会社でバックグラウンドはしっかりしています。

2.アメリカで「第三者保有モデル」と言われ2008年ごろからスタートされている太陽光発電システム設置・電力会社切り替えのシステムです。

3. 太陽光発電設備(家の大きさにもよりますが、150万円ぐらいするものです)の設置が無料でできます。

4.設置後のメンテナンスや設備交換費用、落雷や台風などによって被害を受けた場合の修理費用等は全て日本エコシステムが負担するため、維持費も無料です。

5.太陽光発電で発電した電気は自宅で利用することができます。

6.電力会社を日本エコシステムに切り替えることになり、電気代の支払先が変わります。

7.地震など停電時に太陽光発電システムで発電している場合には、非常用電源プラグで電気を使うことができます。

8.契約期間満了後は太陽光発電設備は無料でもらえます。

ということです。

実質、自己負担ゼロ、リスクゼロで太陽光発電設備が設置できる

そもそも、太陽光発電システムを設置する大きなメリットは、自分の家で発電した分、電気代が安くなる、停電時でも電気が使える、ということ。もちろん、地球環境に優しいという大義名分もありますが。

 

ただし、電気代が安くなる(発電した電気を買い取ってもらうことでお金を受け取ることもできます)とは言っても、最初に設備設置代金を負担して、それを何年もかけて元を取るということになります。

 

この「元を取る」という考え方にはとても大きなリスクがあります。その大きな原因は2つ。それは、

・思った通りの価格で電気が売れない(何度もニュースになっていますね)

・メンテナンス費用、修理費用などの維持費が馬鹿にならず、いつまでたっても元が取れない。

ということです。

 

日本エコシステムのじぶん電力は、このようなデメリット(リスク)をゼロにしつつ、太陽光発電システムのメリット(の一部)を受けることができるというものです。

 

ただし、誰でも利用できるわけではありません。日本エコシステムのウェブサイトにも記載のあるとおり、申込には条件があって

<お申し込み条件>

●築20年未満もしくは新築予定で、2階建て以下のご物件をご所有の方。

●蓄電設備または発電設備(太陽光発電、エコウィル、エネファームなど)を設置されていない方。

●お申し込み者、または同居のご家族が60歳未満であること。

●上記の他、家屋の強度・日射量・積雪量・塩害の度合いなど審査条件により電力需給契約のお申し込みをお断りさせていただく場合がございます。

と書かれています。この条件を満たす方で、 

 

「なんか良さそう。でも、うちの場合どうなんだろう?」

 

と思った方、そんな方のために無料で簡単にできるシミュレーションが用意されています。電気代を安くしたい、太陽光発電システムを設置したい、停電時の電源供給を確保したい・・・理由は何であれ、電気代で少しでも得をしたいという方、ほんの一手間ですっごく得するかもしれませんよ。

 

無料で太陽光発電システムが設置できるかも?